追求夢想

Athletic TrainerとしてNBAを目指す、その道のりの記録
積極的であること
八月も半ばを過ぎても、まだ連絡がないので、こちらから電話をかける。
相手はKnicksのヘッドトレーナー。
もし話が流れてしまった事を考えて、Houstonにも連絡をしようかと考えたが、まだNYを信じることに。

留守電にメッセージを残す事になったけれど、これがきっかけに、何かが打開されれば、と願う。

Timという強力過ぎる程のバックアップを得て、自分が今まで道を切り開いてきた積極性が鈍ってしまっていたようだ。
反省。
by uk0323 | 2008-08-21 10:03
<< 決戦は月曜日 八月半ば >>